toggle
2015-11-24

チーズはアート

mimo&gouda
bor018_c



こんにちは

くどうみちこです


うちは、本業のストーブ関連のほかに、

場所がら、ご近所さんにいろいろニッチなものをご依頼いただくことがあります



先日、ご近所さんのチーズ工房さんで、
チーズを熟成させるのに使う棚をカスタムオーダーでつくらせていただきました
shelf



うちから車で5分もかからない場所にあります、ニセコチーズ工房さんです


shelf2


こちらのチーズやさんは、

毎日朝早くから晩遅くまで、オーナーの近藤さんと息子さんが丹精込めて、
ニセコの牛さんのミルクから手作りしています


そして、発酵熟成させるチーズは、木の棚にのせられ、
毎日、オーナーの手で表面を磨いてもらいます


そうやって、何か月から、種類によっては何十か月の間、
毎日手をかけてもらって、
チーズは熟成を深め、旨みとコクが凝縮していきます




オーナーの近藤さんはいつでもニコニコされていて、
周りをとっても和やかな雰囲気にしてくれるアンパンマンのような方です



彼が毎日大事に育てたチーズたちは、
私たち消費者が食べるさいには、
そのモノの栄養素だけでなく、


そのチーズが作られた背景、
近藤さんや息子さんの想いや気持ちも取り込んでいる、


といえると思います


「食事とは文化を食べること」
とおっしゃった方がいますが、

まさにその通りだと思います



そして、
文化とは、
アートやクラフトだと考えると、

チーズはアートだといえます


その食べ物の背景も食べている
ことを大事にしたいな、

と思う今日この頃です




ポチっていただけますと幸せです
ありがとうございます

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
カテゴリー