toggle
2017-08-25

ファウンデーション

こんにちは くどうしんいちです


余市で進めていましたウッドデッキ


基礎部分がようやく完成



ウッドデッキといえども


通常、基礎の上の構造は


土台があって


次に根太があって


その上にデッキとなる床板がのります


三層構造です



ですが


周囲の連続する地形の関係で


地面からの高さをできるだけ抑えたい・・・


で


土台は省略することに


基礎上に直接根太がのります


根太は本数が多く、材のボリュームにも限りがあります


なので支点が多く必要です


というわけで、束基礎の数はなんと35




結果的には土台と根太の中間のようなものになりますか・・・




コスト等の兼ね合いから


本物の束基礎は要所にとどめ


多くを砂利の充填とコンクリート平板の簡易基礎としました



それでも35か所は変わりません



穴掘りはミニバックホーで行います


基礎間隔が狭いので


正確に


慎重に


必要最小限に掘ります



横一列掘ったら
 

そのつど基礎を施工します


終わったら後退して また横一列・・・という具合



外周中ほどに生コンを打った大きな基礎が4つあります


これはテントを支えるための支柱が立つところです


設計士さんが設計した常設のオリジナルテントです


設営が楽しみです
関連記事
カテゴリー