toggle
2015-12-12

暮らし

tigcheldog
















こんにちは くどうしんいちです


 「暮らし」

という言葉にどんなイメージを持ちますか?



 街で暮らす



 田舎で暮らす



 暮らしを支える



 毎日を生きていく




それを継続していくって感じでしょうか



 おおまかな要素としては

 食事を作り
 家事をこなし
 生業によって生計をたて
 まともに取り組んでいたら
 これだけで一日が暮れてしまいます
 

 まさに暮らしです



 しかし今はちがいます



 家ではいかに雑事を省力化するか
 食や家事の部分はいろいろなサービスが提供されています



 便利です



 それらのサービスをより多く受けるために
 より多く働かなくてはならなくなりました



 働く時間が増えた分、より便利なものを求めます



 収入さえあれば便利で快適な生活が続けられるかもしれません



 でも、ちょっと便利になり過ぎたと思います



 便利なものに慣れ過ぎて、生きる力が低下しているように感じます



 暮らしていくこととは
 生命力もあわせ持っていなければなりません


 食べ物などは、体にいいものは熱心にとりいれますが
 それらを生かす部分がすっぽりぬけおちている気がします



 人間はある程度負荷をかけないとダメになります



肉体も、思考もです




 昔にもどれといっているのではありません



 いいものは取り入れつつも
 自分の生きる力も維持していきたいということです



 ではどうすればいいか




 暮らしに直接関わることです



 自分のために直接的に仕事をする



 例えば家庭菜園

 食べ物を自分で作ってみれば
 食の事情や農業のことも見えてきます

 肉体、思考 両方に働きかけます



 他にもいろいろあると思います



 でも考えすぎないでください
 考えすぎると負の思考に陥ります



 大事なのはバランスです



 
 じゃまた



ポチっていただけますと幸せです
ありがとうございます

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
カテゴリー