toggle
2017-08-26

おひとり様キャンプ

こんにちは くどうしんいちです

北海道でいう夏休み最後の週末

日本海側

寿都町

浜中野営場へ行ってみました


ひとりでキャンプってのも いいかも

(ホント―は誘ってもだれも来てくれませんでした!)


ここは

トイレと、ちょっと気のきいたシンク

あとは細長い駐車スペースがあるだけ


湾状になった砂浜の左右に山が続き

奥行き感のあるロケーションをつくっています

砂浜 海 左右に山

目だった人工物はなく

なごみます


ひとりといっても、正確には



こいつもいます


キャンプといっても

車中泊です

これが気楽でよいのです


開いたバックドアがタープ代わり


キャンパーは他には ほんの数組

ちょっと寂しいくらいです


天気よく

水ぬるく

クラゲもいません

で

泳いでみました

何か解放されます

解き放たれるってこういう感じ?


思えば

こどもの頃って

しょっちゅう解き放たれていたのかもしれません


ひとつ

忘れていた感覚を思い出した気がします




日が暮れるころ

灯油ランプに火を入れて

夏野菜など焼いて

ひとり盛り上がります


夏野菜の定番 ズッキーニ

調理はオリーブオイルと塩で

最低限の味付けが 持ち味を最大限に引き出します


トマトはオイルだけで焼くと

酸味と甘みが増幅されます


会話や 他の存在に邪魔されず

真剣に食事に向き合う


ひとりでなければ持てない時間


ひとりというと ちょっとさびしいイメージですが

もっと楽しめる思考があってもいいのに・・・


秋の定番のビールが出たことだし

あたまの中の季節を

ひとつ前へすすめるとしますか

関連記事
カテゴリー