toggle
2017-05-03

小屋 – 小さなハコからうまれる新しい時間




こんにちは くどうみちこです


突然ですが、小屋ってなんでしょうか?



小屋、隠れ家、スモールコテージ、タイニーハウス、

スモールハウス、セカンドハウス等々

いろんな言い方がありますが、


ざっくりというと、

ずっと住む目的ではないけれど仮住まいはでき、

雨風がしのげる小さなハコ

というかんじでしょうか



普段の居住空間と異なるので、

いってしまえば「別荘」です(笑


別荘

というと一気に敷居が高くなったかんじがしますが、

実はけっこう身近なものかもしれません


そういえば、

それらしきものが自分が小さい頃にもありました




現在の実家より先に菜園を手に入れた母は

小さな私を連れ、当時住んでいた街から

電車とバスを乗り継いで数時間のこの場所へ

しょっちゅう通いました

地元の農家さんの畑に囲まれたちいさな菜園

そこにポツンとたてられた2坪にも満たない

小さな小屋

往復するだけでほぼ一日かかるので、

たまにこの小屋でお泊り



小屋付きの菜園をクラインガルテン

なんて今はおしゃれな雰囲気を想像しますが、



窓なし扉ひとつのほんとうにシャック(笑

寝るときは、

鍬やシャベルや肥料の袋なんかを端にのけて

ロフト風の台の上が簡易ベッドになりました



母が畑仕事をしているそばの小川で魚とりをしたり、

なっているイチジクをもいで食べたり、

虫だらけだとギャーギャー騒いだり(笑

夜空を仰いでみたり


それこそ

何か特別なことをしたわけではないですが

その非日常がなんだかとても楽しい思い出で



気が付くと、大人になって

自分たちで小屋をつくって

似たようなことをしていました


ひとりで何かに没頭するために使ってもよし

あえてなにもしないために使うのもよし

そこへむかう道中も非日常へのプロローグ


小屋は
人がつくるただの小さなハコ


ですが、

友人や家族共有の時間

自分を俯瞰する時間

あたらしい時間をどんどんはぐくんでくれる

小屋での非日常が日常に波及していく


ライフスタイルに与える影響は

以外にも小さくないかもしれません





ポチっていただけますと幸せです
ありがとうございます

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

 


 


関連記事
カテゴリー